説得力のある宣伝資料。
明確で分かりやすい説明書。
納得できるソフトウェア。

分かりやすく、購入しやすく、使いやすい製品・サービスにするには、
正しい日英ローカリゼーションが鍵となります。

ターゲット市場を説得できるのは、その国の人々の生きた言葉だけ

英語圏の国で製品やサービスを販売するとき、成功の鍵となるのは何でしょう。新規市場の消費者には、どのような商品か、なぜそれが必要で、どこで購入でき、どう使えばいいのかを理解してもらう必要があります。

潜在顧客は商品を吟味するとき、説明を聞き、文字を読むだけでなく、行間を探ります。商品を売る会社が信用できるかどうかを確かめるためです。その時に判断材料となるのが、会社のコミュニケーションのしかた――ウェブサイトの広告文からユーザーマニュアルにいたるまで、あらゆる文章が会社の信頼性をはかる基準となります。

どうすれば顧客に好印象を与え、商品を購入してもらうことができるでしょうか。文章がありきたりの翻訳文であれば、残念ながら失笑を買うだけです。必要なのは、顧客自身が使っている言葉で自然に表現されている、心をつかむ文章です。

中間業者を通さず、ダイレクトにご利用いただける日英翻訳サービスです。

業務の最適化につながる言語およびテクニカルサポートを提供します。

確実な成果と安心が得られるパートナーシップを築きます。

アリーンのお蔭で仕事がスムーズに運びました。

正確かつ原文のスタイルに忠実な翻訳になるよう力を尽くしてくれ、信頼できます。納期は必ず守られ、文書内容の事実関係や詳細についても念入りにチェックしてくれます。これまで、弊社翻訳チームのコーディネーターとしてお仕事をしてもらいました。アリーンは、彼女特有の才能を発揮してチームと連携し、プロフェッショナルで、しかも親しみのもてるやり方で翻訳の仕事を監督してくれました。また、弊社の教育用ウェブサイト向けに英語のマニュアルも複数作成してもらいました。どれも簡潔で分かりやすく、サイトを利用する教師たちの重要な参考資料となっています。アリーンの経験豊かで一貫性のある仕事ぶりは、どの面からみても明らかです。”

英国日本協会 翻訳部/「ジャパン・イギリス ライブ!」コーディネーター、アンナ・デイビス=メータ氏

アリーン・ライアンズは優れた翻訳者です。

これまで、どのようなプロジェクトにおいても、正確で、創造性豊かなローカリゼーションの業務を幾度となくこなしてくれました。分析能力や指導能力も高く、自分自身だけでなく周りの人間の仕事のしかたも能率化しようと、絶えず努力しています。また、技術的専門知識に富むばかりでなく、一緒に仕事するのが楽しい人でもあります。いつも協力的で気持ちよく、独りでもチームの一員としてでも喜んで仕事し、プロジェクトの円滑な進行を妨げるような問題が発生すれば、すぐにチームに警告を与えてくれます。このように、彼女の仕事は、製品に期待される高い水準に大きく貢献しています。”

アレジス・グループ(欧州任天堂社内翻訳者への派遣元となった人材紹介会社)会計監査役(ドイツ)、マルティーナ・ツィマーマン氏

アリーンは、仕事に専心する真のプロフェッショナルです。

長年、業界大手企業と緊密に仕事をしてきた経験から、翻訳スキルおよび編集の才能が磨かれたのだと思います。クライアントが言いたいことをよく理解し、しかもさらに重要なことに、それをどう伝えたらよいのかを熟知しています。用語やスタイルにも細心の注意を払っているので、最終成果物は正確で一貫性があり、ミスがありません。”

株式会社INTACプロジェクトマネージャー、ナカジマ・ヒロ氏

お問い合わせ

日英(日本語→英語)翻訳・ローカリゼーションのご案件があれば、ぜひご相談ください。

電話、Eメール、またはここにあるフォームを使ってメッセージをお送りください。出来る限り早急にご返信差し上げます。

Arline Lyons

アリーン・ライアンズ Arline Lyons

日英翻訳者・プロジェクトマネージャー

お名前

どのようなご案件ですか?

ご連絡先(メールアドレス)

お電話でのご相談をご希望の方は、電話番号も合わせてご記入ください。

アリーン・ライアンズ翻訳サービス
Arline Lyons Translation

スイス・チューリッヒ
メール:arline@arlinelyons.com
電話:+41 (0)44 5866 609
携帯:+41 (0)793 701 408