on 5月 29, 2017 Uncategorised with 0 comments

ソース言語とは、翻訳対象となる原文書で使われている言語を指します。

ターゲット言語とは、翻訳先の言語を指します。

例えば、私は日本語の文書を英語の文書へと翻訳しますので、私のソース言語は日本語、ターゲット言語は英語です。